ぷみたろブログ

カメラ・車・旅行が大好きな趣味のブログ

スマホ

iPhone Rakuten UN-LIMITでSMSを使う方法

iPhone11 ProMaxでRakuten UN-LIMITを契約し使用して数カ月が経ちました。

 

電話、データ通信と特に問題なく使っていたのですが、1点困ったことがありました。

それはSMSの受信ができないことです。

(厳密には半日、1日遅れで届きます)

 

セキュリティ対策でログインに2段階認証にしていると、携帯番号にSMSで認証コードが届くのですが、これが届かないのです。

このため実質SMS認証ができない状態で、iPhoneは正式サポート機種ではないのであきらめていたのですが、解決する方法がありましたので、ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

SMSができるようになるiPhone

下記iPhoneが対象になります。

・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone SE 第2世代

 

手順の紹介

構成プロファイルをインストール

ダウンロード先:iPhoneの構成プロファイル

こちらを該当iPhoneで開き、ダウンロードします。

*iPhone11シリーズはこの作業は不要です。

プロファイルをダウンロードしたらiPhoneの設定→一般

あとは画面の指示に従いインストールします。

 

「iPhoneを探す」をオフにする

"iPhoneを探す"の設定をオフにします。

*オフにしないとキャリア設定アップデートを更新できません。

iPhone → 設定 → 一番上のApple ID、iCloud・・をタップ

「探す」をタップ

「iPhoneを探す」をタップしてオフにします。

 

PCにiTunesをインストール

すでにPCにiTunesがインストールされていれば作業不要です。

まだインストールしていない方は、Apple公式サイト等でダウンロード、インストールしてください。

 

コマンドプロンプトでコマンド実行

コマンドプロンプトでおまじないを実行します。

PC左下にある窓マークを右クリック→「ファイル名を指定して実行」を選択(左クリック)

入力欄に、「cmd」と入力しOKを押す

黒い画面のコマンドプロンプトが起動します。

そこに下記コマンドを張り付けて実行します。

"iTunes.exe" /setPrefInt carrier-testing 1

もしエラーが返ってきましたら、iTunes.exeの場所が違っている可能性があります。

検索機能等で「iTunes.exe」の場所を確認し、書き換えてください。

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps\iTunes.exeにある場合もありますので、その場合には

"C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps\iTunes.exe" /setPrefInt carrier-testing 1

とし実行してみてください。

 

キャリアの設定ファイルをダウンロード

Makoto備忘録さんのサイトで、該当するキャリアバンドル(キャリア設定アップデート)をダウンロードします。

 

iPhoneのキャリア設定をアップデート

ダウンロード後、iPhoneとPCを接続し、iTunesを起動します。

起動したiTunesのスマホマークをクリックします。

 

「iPhoneを復元」をShiftキーを押しながらクリックします。

 

「iPhone/iPadキャリア設定ファイル(*ipcc)」を選択し、任意でipccファイルを選択します。自分はMTS_ru.ipccを選択しました。

選択後、アップデートは数秒で完了です。

アップデート後、iPhoneを一度再起動します。

 

設定の確認

iPhone → 設定 → 一般 → 情報

で設定画面を開きます。

 

キャリアがCarrier 41.0からMobile TeleSystem 41.0やTurkcell 41.0になっていれば成功です。

これで設定完了です。

iPhoneが楽天アンリミットでSMSが使えるようになります。

実際試しましたが、SMSがリアルタイムで届くようになりました。

 

これで楽天アンリミットの弱点がなくなりました。

これまで以上に快適に使えそうです!

 

 

 

-スマホ
-, ,