ぷみたろブログ

カメラ・車・旅行が大好きな趣味のブログ

F1 カメラ

F1 2015 日本グランプリ 第14戦 鈴鹿観戦記(日曜日)

2016/05/05

F1日本グランプリも3日目、最終日。

 

さすがに3日目になると、疲労も(笑)

今朝は、3時に目が覚めたので、「もう出発しちゃえ~」と、

サーキットへ到着したのは、4時。

完全におかしいですね(笑)

 

この時間でも既に先着が(笑)

頭が下がります。

 

最終日に、あることに気がつきました。

場所取りの人は、複数の人は、荷物を他の人に預け、場所取りに専念していること。

荷物もって走るのは、しんどいですし。

そっかー、そうなると一人参戦の俺には不利だぜ。と思い知らされました。

 

来年来るときは、荷物はコインロッカーに入れておこうかな。

 

最終日も、なんかと早歩きで、ヘアピンへ。

途中、関係者、係員が立っており、「おはようございます!」と声を掛けていました。

 

これは結構気持ちがいいものです。

こういう気配りが、いいですね♪

 

息をヒーヒー切らしながら、なんとかヘアピンに到着し、場所も確保成功♪

本日の業務の8割が完了した感じです(笑)

 

あとはまったりF1開催の雰囲気を味わいながら、時間をつぶします。

 

レッドブルコーナーのかわいい子♪

DSC04671

 

メイン会場では、いろいろなトークショーが行われていました。

中嶋悟、一喜選手の親子トークショー

WR0A2937

 

ロータスの、ロマン・グロージャン、パストール・マルドナド

WR0A2946

 

トロロッソの、カルロス・サインツ、マックス・フェルスタッペン

WR0A2959

 

デビット・クルサード

WR0A2967

 

決勝前の忙しい時間なのに、いろいろなチームのドライバーがトークショーに参加していました。

普段はTVのマシン越しでしか、なかなか見ることが出来ないので、生のトークショーは、本当に楽しいですね♪

 

あと鈴鹿サーキットは、世界屈指のドライバーコースとしても知られ、各ドライバーも絶賛してくれているのも、

うれしいです。

現在のコースにはない、デザインレイアウトが美しいですし♪

 

レジェンドF1マシンのデモ走行

決勝前のイベントとして、

レジェンドF1マシンのデモ走行がありました。

これは、往年の名マシンの走りが見られるので、とても貴重な体験が出来ます。

 

マクラーレンMP4-6 :ゲルハルト・ベルガー

WR0A3088

WR0A3090

WR0A3102

ティレル019 :中嶋悟

WR0A3023

ロータス88B :佐藤琢磨

WR0A3079

フェラーリF187 :マーティン・ブランドル

WR0A2974

 

ドライバーズパレード

ドライバーによって、個性が出ますね。

■メルセデス:ルイス・ハミルトン

余裕感が出ていますね。

WR0A3150

WR0A3158

■ルセデス:ニコ・ロズベルグ

WR0A3163

■フェラーリ:キミ・ライコネン

珍しく、手を振っているような(笑)

大好きな鈴鹿でご機嫌なのでしょうか?

WR0A3189

■フェラーリ:セバスチャン・ベッテル

WR0A3194

■マクラーレン・ホンダ:フェルナンド・アロンソ

WR0A3140

■マクラーレン・ホンダ:ジェイソン・バトン

WR0A3147

 

メインイベント:決勝レース

決勝レースの展開は、ハミルトンとロズベルグがトップを争い、

ロズベルグが押し出される形で、順位を落としてしまいます。

 

そうなると、ハミルトンの独走、というちょっと退屈な展開となりました。

まぁ、実際のF1レースが見られるのならば、結果は二の次ですけどね。

 

優勝は、やっぱりハミルトン。

2位は、ニコ・ロズベルグ、3位 ベッテル、4位 ライコネンという、

順当な順位結果となりました。

 

写真はトリミングなしの、撮ってだしになります。

 

■優勝 メルセデス:ルイス・ハミルトン

WR0A3491

WR0A4958

WR0A8185

 

■2位 ルセデス:ニコ・ロズベルグ

WR0A3335

WR0A4978

 

■3位 フェラーリ:セバスチャン・ベッテル

WR0A3602

WR0A6122

WR0A5557

 

■4位 フェラーリ:キミ・ライコネン

とりあえず、リタイヤしなくてよかった。

4位と、表彰台まであと一歩でした。

WR0A5357

WR0A5761

WR0A5763

WR0A7777

 

日本グランプリ終了

決勝レースも終わり、F1日本グランプリも終了。

F1ウィークを満喫しました。

 

今回の観戦でF1マシンを撮りまくった、EOS 7D Mark2と、EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

お世話になりました。

秒間10枚は、伊達じゃないぜ!

DSC04676

 

マーシャルさんたちも、ご苦労様でした。

観客からは、ありがとう、の大声援が!

こういうスタッフの遊び心、レベルの高さが鈴鹿ですよね

DSC04681

 

レースも終わり、帰宅モード。

結構な人混み。

DSC04688

 

正門では、「来年も鈴鹿で!」の幕が。

はい、来年も来ます!

DSC04705

 

3日間、通いつめた鈴鹿ですが、

F1尽くしで、楽しかった♪

(めっちゃ疲れましたが)

 

F1ドライバーの皆さん、スタッフ、関係者の皆さん、ありがとうございました。

-F1, カメラ