ぷみたろブログ

カメラ・車・旅行が大好きな趣味のブログ

F1

最強チームメルセデスのドライバー決定

2017/02/09

久しぶりにF1ネタを書いてみたいと思います。

2016年はロズベルグの初ワールドチャンピオン獲得で終わりましたが、その直後に電撃引退!

2017年も各チームのシートはあまり変化なし!といった感じでしたが、最強メルセデスのシートが空くため、

色々な憶測が飛び交いましたね。

 

スポンサーリンク

結局、事前情報通り

TT2A6311

結局、事前の噂通り、ウィリアムズのボッタスがメルセデスに移ることで一件落着!

その開いたウィリアムズには、引退したマッサが復帰という(笑)

個人的には、アロンソが移籍して、ハミルトンとのガチンコバトルが見てみたかった!!

 

dsc09770_2

去年のに日本GPではラストランで盛り上がっていたけど、一年延長になりました(笑)

 

ボッタスの2017年はいかに!?

さて、2015年は活躍したボッタスでしたが、2016年はウィリアムズに戦闘力がなく、ほとんど騒がれることはなかったですね。

2017年はメルセデス移籍ということで、一躍チャンピオン候補となるわけです。

ボッタスにとっては今年はかなり重要な年になります。

元々評価の高かったボッタスですが、現役最強の一人、ルイス・ハミルトンとの勝負になります。

ここで同等以上の活躍をすれば、評価はさらに上がることになりますが、

万が一差をつけられますと、一気に評価を落とすことになり、今後のF1ドライバー人生を左右しかねないです。

 

さらに2017年末には、アロンソ、ベッテルなどの最強ドライバーの契約が切れますので、2018年の契約を勝ち取るには、それらドライバーから勝ち取る必要もあります。

事実、ボッタスの契約は1年で、メルセデス側が2018年のドライバー市場に対応できるようにしているそうですからね。

 

現在F1はシーズンオフであまり情報はないですが、2月下旬より2017年のマシンのお披露目が始まります。

今年は空力面などのレギュレーションが大きく変わり、見た目も10年ほど前に近くなり、より速く、カッコよくなるらしいです。

F1なんちゃってカメラマンのpumitaroにとっては、カッコよさは最重要なので、今年のデザインには期待してます!

期待してますからね~!!

-F1
-