ぷみたろブログ

カメラ・車・旅行が大好きな趣味のブログ

イベント

モータースポーツジャパン2017

4/15(土)、16(日)にお台場で行われました、

「MOTOR SPORT JAPAN 2017」に参加してきましたので、簡単ですがそのレポートを。

特に行く予定はなかったのですが、偶然近くに居たもので、せっかくならと(^-^;

今回の写真もすべてiPhone7で撮影してます。

(こんなことなら一眼レフ持ってくればよかった)

 

スポンサーリンク

モータースポーツ総出演


このイベントの趣旨は、「モータースポーツを通じてクルマやバイクの魅力を伝える」

2輪から4輪の、さまざまな企業のモータースポーツの迫力、楽しさを体感できるイベントです。

参加したのは、4/16(日)でしたが、まぁまぁの人混みでした。

この日の来場者数は、6万7770人と過去最大だそうです。

 

メイン会場の外には、様々な車の展示がありました。

カストロールカラーのセリカ。

やっぱトヨタのWRCといえばこのカラーリングのイメージです。

カッコいい!

 

このあたりはランエボ

 

ランエボの永遠のライバル、インプレッサ。

ブルーのカラーがとても綺麗!

 

ボンネットに子亀のように乗っている子インプレッサがカワイイ。

 

斬新!前がオープンですか?

狭い駐車場でいいかも(笑)

 

メイン会場

メイン会場に入りまーす

 

ホンダSドリーム・ストリームライナー

S660に搭載される3気筒ターボユニットである660ccのエンジンを強化し、421km/hを記録。

FIA認定の世界最高速度(パチパチ)

空気抵抗を極限まで減らした滑らかなデザインが美しいです!

 

S660のエンジン(660cc)なので、小さいですね。

このサイズで200馬力はあるそうなので、スゴイです。

 

 

マツダの商品のお店。

マツダといえばロータリー、ルマンで優勝した787Bでしょう!

それをモチーフにした商品がいっぱい。

元RX-7乗りからしたら、ヨダレものな商品群♪

 

ロータリーエンジンをモチーフにしたキーホルダー。

実際にロータリーの3角おにぎりを回せるものもあり、良く出来ています。

 

かわいいロータリーモチーフのぬいぐるみも。

結構かわいいですよ♪

何か買えばよかったなぁ。

 

日産ブースは展示、イベントが多く、常に大盛況でした。

GTドライバーのトークショー

 

別のブースですが、32GT-R

やっぱGT-Rの中でも32は別格なカッコよさ♪

自分も学生時代に32 Type-M乗ってました♪

 

スーパーフォーミュラは実際にエンジンを掛けたイベントも行っていました。

甲高いエンジン音が最高でした♪

 

お昼ぐらいには結構な人混み。

この日は結構暑かったです。

 

なんと本物にF1に乗れる!?

ホンダのブースでは、2016年のマクラーレン・ホンダのF1に乗れるイベントが行われていました。

F1に実際に乗れる機会なんてモータースポーツイベントは数あれど、初めて見たような気がします。

これは乗るしかない!と行列に並びました。

ちなみに、90分待ちと言われました。

もうディズニーランド並みですね(^-^;

 

並んで並んでやっとF1に乗れました♪

乗り込みの際に触っていい部分が限られていますので、乗り込みの態勢は結構きついです。

 

コクピットからはこんな感じ。

中はやはり結構狭いですし、前も見えづらいです。

これでドライビングは大変だ。

ほんと、これは貴重な体験でした♪

 

コクピットは狭いので、案の定、出られなくなった人も(^-^;

何人かがかりで引っこ抜いてました。

 

F1に乗る行列の途中に豆知識コーナーも。

F1のタイヤと一般乗用車のタイヤがおかれており、実際に違いも体験できます。

 

ドライバーが来ているスーツにも体を守る機能がいっぱい。

 

実演

トライアルの実演。

間近で見ると、操作の正確性、迫力に感動!

 

走っているGTカー、めっちゃカッコいい♪

 

 

ガードレールに近づき過ぎちゃったので、押し戻しているところ。

貴重なとこを間近で見られました。

 

 

まとめ

モータースポーツジャパンは、10年ほど前に一度見たことがあった程度で、今回も軽い気持ち来ましたが、本当に来てよかったです。特にマクラーレン・ホンダに実際に乗る体験ができたことがよかったです♪

ホント来てよかったーーー!

日本は車先進国ですが、モータースポーツに関しては後進国だと思っているので、このようなイベントでモータースポーツに触れ、もっと多くの人に楽しさが広がってほしいです。

-イベント
-