ぷみたろブログ

カメラ・車・旅行が大好きな趣味のブログ

カメラ

【購入】Canon EOS 5D Mark IV買っちゃった!!

2017/08/20

去年に5D Mark IIIを購入したばかりですが。。。

 

 

5D mark IVに買い替えました(*´▽`*)

正直カタログスペックは劇的に向上したようには見えませんが、

5Dシリーズはアマチュアカメラマンにとっては最高峰のカメラ

5D Mark IIIが2012年の発売なので5年前。

5Dシリーズはオールマイティカメラとして着実に進化していますので、

それを期待し、赤ちゃんの撮影用という口実で購入(ここ重要)

 

スポンサーリンク

開封の儀式

パッケージから取り出すときが一番興奮しますね♪

マニュアルめっちゃ分厚い!

いよいよ

ついに本体とご対面

外観はMark IIIと比較してもほとんど違いはなし

新鮮味はないですが、操作に戸惑うことはないですね(笑)

左:5D Mark III  右:5D Mark IV

左:5D Mark III  右:5D Mark IV

ネームバッジが5D Mark IIIは5Dと別々でしたが、Mark IVでは5D Mark IVと同じ場所に表示されていますね。

ダイアル等も変化していないので、従来ユーザはなんの位変わんなく移行できそう。

Mark XXと書いてなかったら、どっちがどっちかわからない(;''∀'')

 

5D Mark IIIからの進化

5D Mark IIIから着実に進化したポイント

  • 画像処理エンジンDIGIC 5+から最新の画像処理エンジンDIGIC 6+へ進化
  • 高画素化(2230万画素から3040万画素へ画素数アップ)
  • 1D X MarkIIと同等のAFセンサー(全点F8対応)
  • 連写速度の向上(6コマ/秒から7コマ/秒)
  • 1D X MarkIIと同等のAFセンサー(全点F8対応)
  • デュアルピクセル RAWによる解像感補正、ボケシフト、ゴースト低減の3つの後処理機能が追加
  • 常用感度の向上(25600から32000へ)
  • モニタの高精細化・タッチパネル対応(結構便利です)
  • フリッカーレス撮影
  • 4K動画対応
  • 外観が5D Mark IIIと変わらないので、入れ替えても妻にばれない(笑)

基本性能、機能の向上はうれしいですねぇ。

派手さはないかもしれませんが、使い勝手のよい機種になっていると思います。

 

シャッター音ですが、Mark IIIは安っぽい電子音でしたが、

Mark IVはメカニカルっぽい音になったような気がします。

個人的にはこっちのほうが好みです♪

 

ただ一番の残念な点は

本体価格

なんですよね。

5D Mark IIIが36万ぐらいだったのに対し、5D Mark IVは45万ほどですから、

より高級機、フラッグシップよりに移行したいということでしょうか!?

カメラが売れない時代になってきており、新たな客層よりも従来ユーザ向けの商売とうこと!?

 

ともかく最高峰のカメラをゲットしましたので、これで下手なら腕ってことですもんね。

ガンガン使っていきたいと思います。

 

 

-カメラ
-,